コミュニケーションのための芸能入門

2012年七夕のゆうべin四天王寺(尾張三曲万歳)

というわけで、
去年に引き続きまして2012年七夕のゆうべin四天王寺でございます。
尾張三曲万歳を演りに行って参りました。

前日の深夜には大きな雷を伴った豪雨が降っておりましたが、
どうにか朝には止んでおりました。
しかしながら、猛烈な湿気で、
湿気に弱い三味線と胡弓は大丈夫だろうかと心配していたのですが、
なんとか夕方頃には湿気も許容出来る程度となり、
決行と相成りました(`・ω・´)

日ごろの織姫と彦星の行いのよさゆえですね(´∀`)
あれ、でもそもそも素行が悪いから2人ははなればなれ…

今年は7/7にお邪魔したこともあり、
昨年よりも人出が多く感じました。
これはありがたい!と思ったのですが、
結果は全く逆で、人が多すぎて我々の声・楽器の音が届かない事届かない事(´Д`; )

最初は休憩用テントの前に案内していただいたのですが、
ここがまた特に賑やかで、
まったく声も音も届かず、早々に場所を変更しました。

しかし割と静かな所は非常に暗い!
という事で再三場所を変えるも、なかなかここぞという所には巡り合えず、
方針を変更。

休憩用のテントの1つ1つのテーブル近くでちょっとずつ短めにネタをやって流していく事にしました。
これでどーにかこーにか聞いていただける状態にはなったものの、
どうも今回は時間がミスマッチだった感があります(我々が行ったのは20時から21時過ぎまで)。

次回可能であれば、
昼間に近隣の商店を門付けなどして、
人の空いている落ち着いた時間帯に境内でゆっくりと演りたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です