コミュニケーションのための芸能入門

2006 9/23 研究会

一週間間が空いてしまいました。

今日はこちら
大道芸研究会
http://www.adachi.ne.jp/users/daidoken/index.htm
の例会を見学に行ってきました。
ここのホムペを見ると、のぞきからくりができる人もいるようです。

今日の内容は
発声練習
バナナの叩き売り
六魔
ういろう売りの解説
でした。

一番の感想は
「江戸っ子」
でした。
もうね、まさに寅さんの世界なんですよ。
それは見たり聞いたりする分には非常にいいものなんです。
でもね、
やっぱり俺は大阪人なんです。
そこは絶対に譲れない。
だから、俺があそこでやっているものを、
そのままやるわけにはいかないんです。

色々な芸能でも、やはり西と東は違います。
西には西のやり方があるわけで。
で、帰りにのぞきからくりの事についても聞いてみました。
すると、やはり節は東西で違うようです。
その人自体もテープで学んだらしいし…。
しかしそのテープの吹き込み主が安田里美さんというのには驚きましたが。
あの人はてっきり人間ポンプだけかと思ってました…。

まぁとにかく、
西と東で節が違うなら、残念ながら教えを乞うわけにはいきません。
ただ、この会では稽古場があるようなので、
今度見学に行って、
よさげなら自習場として使わしていただけるかという交渉をしてきました。

確かに俺が今稽古に使っている黒田種一さんの節と、
先日聞いた土田さんの節もだいぶ違うし、
また北園忠治さんの節も少し違うんですよね。
俺としては、やはり大阪の黒田さんの節でいきたいと思ってます。

そんなわけで、来週の日曜はおそらく稽古場の見学です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です