コミュニケーションのための芸能入門

2006 8/20 つぶやく

今週もエンタから行きましょう。
全12組、音ネタ3、ピン8人、あるある2組
です。

アクセルホッパーは今回は長めのネタに挑戦してましたね。
あの芸ではかなり体力消耗するから大変そう…。
いつもここからは、噛まないかネタを忘れないか心配…。
前にも書いたかも知れませんが、
あの人達は非常に滑舌が悪いのです。
普段テレビ見てると多分全く気づかないと思いますが、
試しに字幕見ずに音だけで聞いてみてください。
ほとんど何言ってるかわかりません(笑)
まぁネタ自体は素晴らしいんですけどね。

桜塚やっくは、昔話・童話ネタから今回は大きく転換しましたね。
あのパターンならいくらでも話を作る事ができるので、
ネタ切れの心配はひとまずないでしょう。
アンガールズは何か変な感じでした。

先週だったか、つぶやきシローを久々に見ました。
んでネタをやってたんですが、
そこそこウケてたように思います。
まぁ、あるあるネタの本家…とまでは言いませんが、
一時代を築いた人ですからね。
それで思い出したのですが、
あの人が消えていったのは、
ネタが面白くなくなったと言うよりはむしろ、
つぶやかなくなった、
つまり本ネタをやらなくなった事が原因だったように思います。

基本的にはそれは悪い事ではなくて、
今バラエティで芯を取ってるお笑いコンビの多くは、
もう本ネタなんてやりません。
つぶやきシローも、人気の加減からして、
ちょうど次のステップとしてつぶやかない事を求められた。
しかし残念ながら、それに応える事ができなかった。
そんな感じだったのかな、と思います。
やっぱり自分ではどうにもならない力が働くものです。

さて、そろそろ新潟行きの準備をしたいと思います。
来月頭に向けて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です